お金にたいしての意識

お金にたいしての意識

お金にたいしての意識

お金借りる時には返済の事や、借りる理由などさまざまな思いが絡んできますよね。
ですが、できれば借りないのが理想なのはみんな、わかっていることで、それができないから金融業者がたくさんあるのだと思います。
また、金融業者という仕事が悪いわけでもないと私は考えていますし、実際にお金を貸してくれる所がなければ生きていけない人だっているはずです。
どうせ借りるのなら利息が安いところでで借りたいと思うのもまた事実な訳です。

 

そんな人のために金融があるのは、とてもあり難いことですが、逆にギャンブルなどに手を出して借金をする人には、金融会社はあまい誘惑場所なのかもしれません。
賭け事に夢中の人が、お金を借りる場所がなければ、それいじょう酷いことにはならないのでは?と思ったりもするのですが、それはきれいごとなんですよね。

 

生きていくうえで、どうしてもお金とは縁が切れませんし、金融会社がなくても、必要な人は他の方法でお金を借りるのでしょう。
それだったら、せめて少しでもお金を借りることに関しても意識や認識が上がってくれれば良いですよね。

ホーム RSS購読 サイトマップ